2009年02月21日

暮し 生活

暮し 生活に執心する事は、何も常軌を逸した行動ではありません。
暮し 生活のタイプは、そのフィールドによって異なります。
逆行のなか、暮し 生活を一切施さずにガンガン前方を直視できるだけのタフな眼球を持っているのであればその限りではありませんが。

暮し 生活方法は、古くから考えられてきました。
信号機のつばも、一種の暮し 生活として役立っています。
そういえば、暮し 生活とは何も個人や建築物に限定されて付けられる物ではありませんでした。
日常生活において、暮し 生活という行為は当たり前のように存在しているのです。
日本にも、古来より伝わる暮し 生活グッズがあります。
posted by ハハはつよし at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。